本文へスキップ

人事・労務問題解決のパートナー/社会保険労務士のコラボレーション/賃金制度、人事評価制度

運営:社会保険労務士法人ヒューマンキャピタル
TEL.
03(5665)3570 e-mail. info@hrm-consul.com

〒135-0052 東京都江東区潮見2-9-15

人材活性化講座recture

TOP | ACEのご紹介 | ACEのコンセプト | ACEのサービス/料金表 | 人材活性化講座 | メルマガ/小冊子 | お問い合わせ | 就業規則作成・見直し

賃金、人事制度講座

基本コンセプト〜あるべき姿を固めていくには(1)

人事・賃金制度構築で最初にやるのが基本コンセプトを固めることです。

いわば「制度のあるべき姿」。

付け加えるならば、「現時点における」制度のあるべき姿ということです。

この「現時点における」という枕詞は結構大事です。

それは次の理由からです。

・人事制度というのは、会社の戦略を反映し、それを推進するためにつくられるものである
・人事制度は、会社内外の状況に対応したものでなくては機能しない

このポイントをはずしているケースが少なくありません。

人事制度だけがあたかも、会社の動きとは無関係な、独立した存在のようになっているケースです。

また、残念ですが、経営戦略や会社が置かれている状況に関心をもたない人事マンが案外いるのも事実です。

以前ならそれでも通用したかもしれません。

人事制度や人事部員がどうであろうと、会社は結構成長していましたから。

しかし、もはやそんな時代ではない。

人材マネジメントが会社の成長を左右するような時代になっているのです。

会社の戦略、事業が変化したり、会社内外の環境が変化すれば、人事制度も変わらなければならないのです。

ですから、人事制度構築においても、時間軸を念頭に置くことが大切なのですね。

前へ  次へ

関連リンク 賃金をめぐるトピックス


賃金、人事制度講座目次

人材活性化講座目次


TOP | ACEのご紹介 | ACEのコンセプト | ACEのサービス/料金表 | 人材活性化講座 | メルマガ/小冊子 | お問い合わせ | 就業規則作成・見直し

無料小冊子、メルマガ

バナースペース

社会保険労務士法人ヒューマンキャピタル

〒135-0052
東京都江東区潮見2-9-15
TEL 03(5665)3570
FAX 03(5665)3571
E-Mail:info@hrm-consul.com

メンバー最新書籍、執筆記事

人事実務
「月刊人事実務」
2015年11月号特集
「無期化を見すえた人材発掘」
(杉山秀文著)
経理ウーマン
「月刊経理ウーマン」
2015年12月号
「会社を労務リスクから守るための就業規則のつくり方」
(杉山秀文著)

プロの人事賃金コンサルタント
「プロの人事賃金コンサルタントに
なるための教科書」
(二宮孝著 日本法令)

労働条件審査実践マニュアル
「労働条件審査実践マニュアル」
(五十嵐一浩、杉山秀文著 日本法令)

労働条件審査実務
「DVD 手順でわかる労働条件審査実践実務」
(五十嵐一浩、杉山秀文 日本法令)

朝型勤務実践ガイド
「月刊人事マネジメント」
2015年7月号特集
「朝型勤務推進ガイド」
(杉山秀文著
ビジネスパブリッシング)