本文へスキップ

人事・労務問題解決のパートナー/社会保険労務士のコラボレーション/賃金制度、人事評価制度

運営:社会保険労務士法人ヒューマンキャピタル
TEL.
03(5665)3570 e-mail. info@hrm-consul.com

〒135-0052 東京都江東区潮見2-9-15

人材活性化講座recture

TOP | ACEのご紹介 | ACEのコンセプト | ACEのサービス/料金表 | 人材活性化講座 | メルマガ/小冊子 | お問い合わせ | 就業規則作成・見直し

非正社員活用講座

パートタイマー賃金制度構築講座(1)


◆パートタイマーの人事・賃金をどう決めていますか?

パートタイマーの活用、定着をはかっていくうえで、きちんと考えなくてはならないのが、パートタイマーの人事制度、賃金制度です。

御社では、パートタイマーの時給を、どのように決めていますか?
昇給制度(賃金改定)はありますか?
また、パートタイマーの働きぶりを評価し、格付け・ポジショニングを決める仕組みはありますか?
教育はどうしているのでしょう?

これらはいずれも、パートタイマーを活用していくうえで、要(かなめ)になる仕組みです。

正社員の人事制度は整備しているけど、パートタイマーについては、おざなりにしているという会社は少なくありません。

でも、本当にそれでいいのでしょうか?
それで、パートタイマーの人たちが、ヤル気になるでしょうか?
「ここで長く働きたい」と思うでしょうか?

◆採用、定着の決め手は人事制度

「パートがなかなか採用できない」

このような悩みをかかえる会社は少なくありません。

もっと深刻なのは、「パートが定着しない」というケース。

せっかく採用したパートタイマーが定着せずに辞めてしまっては、採用にかけたコスト、時間がすべてムダになってしまいます。
実際、「これでは人材紹介会社を儲けさせるだけだ」と嘆く経営者もいます。 採用以上に力を入れなくてはいけないのが、定着です。

そのためには、パートタイマーに「ここで長く働きたい」と思われなくてはなりません。
そのポイントが人事制度。

特に重要なのが、人事評価制度です。

人は誰でも、自分の働きがきちんと評価されていると思えばヤル気が出てきます。 この点は、正社員でもパートタイマーでも、なんら異なるところはありません。

また、働きぶりに対応して賃金を決め、できる人に重要な仕事をまかせていけば、業績に大きく貢献します。

前へ  次へ

関連リンク


非正社員活用講座目次

人材活性化講座目次


TOP | ACEのご紹介 | ACEのコンセプト | ACEのサービス/料金表 | 人材活性化講座 | メルマガ/小冊子 | お問い合わせ | 就業規則作成・見直し

無料小冊子、メルマガ

バナースペース

社会保険労務士法人ヒューマンキャピタル

〒135-0052
東京都江東区潮見2-9-15
TEL 03(5665)3570
FAX 03(5665)3571
E-Mail:info@hrm-consul.com

メンバー最新書籍、執筆記事

人事実務
「月刊人事実務」
2015年11月号特集
「無期化を見すえた人材発掘」
(杉山秀文著)
経理ウーマン
「月刊経理ウーマン」
2015年12月号
「会社を労務リスクから守るための就業規則のつくり方」
(杉山秀文著)

プロの人事賃金コンサルタント
「プロの人事賃金コンサルタントに
なるための教科書」
(二宮孝著 日本法令)

労働条件審査実践マニュアル
「労働条件審査実践マニュアル」
(五十嵐一浩、杉山秀文著 日本法令)

労働条件審査実務
「DVD 手順でわかる労働条件審査実践実務」
(五十嵐一浩、杉山秀文 日本法令)

朝型勤務実践ガイド
「月刊人事マネジメント」
2015年7月号特集
「朝型勤務推進ガイド」
(杉山秀文著
ビジネスパブリッシング)