本文へスキップ

人事・労務問題解決のパートナー/社会保険労務士のコラボレーション/賃金制度、人事評価制度

運営:社会保険労務士法人ヒューマンキャピタル
TEL.
03(5665)3570 e-mail. info@hrm-consul.com

〒135-0052 東京都江東区潮見2-9-15

人材活性化講座recture

TOP | ACEのご紹介 | ACEのコンセプト | ACEのサービス/料金表 | 人材活性化講座 | メルマガ/小冊子 | お問い合わせ | 就業規則作成・見直し

人材育成・活性化講座

OJTとOff JT

研修にはOJT(On The Job Training)とoff-JT(Off The Job Training)があります。

OJTは職場研修などとも言います。職場で、仕事を通じて、必要な知識やスキルを身につけていくことです。

Off-JTは、職場を離れた研修です。研修会場などに集まって行う、集合研修が代表例です。「研修」というと、こちらを思い浮かべる方も多いでしょう。

人材育成の基本はOJTです。知識やスキルは、仕事を実際にやらないと身につきません。人は仕事を通じて成長するのが、基本です。
ただ、計画的・体系的な教育は、OJTだけでは難しいです。
また、OJTは担当者(指導者)のレベル(経験、知識、そして教育マインド)に大きく左右されます。

こうしたことをOJTの欠点を補うために、
・OJT指導者の教育
・育成計画書の作成など、計画的なOJTの実践
――といった施策を取ります。

Off-JTは、OJTだけではカバーしきれない、体系的な知識やスキルを身につけるために行います。
日常業務からいったん離れ、新たな知識やスキルを集中的に学ぶことができます。
また、マインドセットの変化や、新たなものの見方などを身につける機会にもなります。

しかし、業務から離れた教育のため、「研修のための研修」に終わってしまいがちです。
研修後のフォローがポイントになります。

OJTとoff-JTをうまく組み合わせることで、効果的な人材育成が期待できるのです。

どうやってうまく組み合わせるのか?
コスト効率よく人を育てることができるのか?
――そこが教育担当者の腕の見せ所です!

前へ  次へ

関連リンク


人材育成講座目次

人材活性化講座目次

TOP | ACEのご紹介 | ACEのコンセプト | ACEのサービス/料金表 | 人材活性化講座 | メルマガ/小冊子 | お問い合わせ | 就業規則作成・見直し

無料小冊子、メルマガ

バナースペース

社会保険労務士法人ヒューマンキャピタル

〒135-0052
東京都江東区潮見2-9-15
TEL 03(5665)3570
FAX 03(5665)3571
E-Mail:info@hrm-consul.com

メンバー最新書籍、執筆記事

人事実務
「月刊人事実務」
2015年11月号特集
「無期化を見すえた人材発掘」
(杉山秀文著)
経理ウーマン
「月刊経理ウーマン」
2015年12月号
「会社を労務リスクから守るための就業規則のつくり方」
(杉山秀文著)

プロの人事賃金コンサルタント
「プロの人事賃金コンサルタントに
なるための教科書」
(二宮孝著 日本法令)

労働条件審査実践マニュアル
「労働条件審査実践マニュアル」
(五十嵐一浩、杉山秀文著 日本法令)

労働条件審査実務
「DVD 手順でわかる労働条件審査実践実務」
(五十嵐一浩、杉山秀文 日本法令)

朝型勤務実践ガイド
「月刊人事マネジメント」
2015年7月号特集
「朝型勤務推進ガイド」
(杉山秀文著
ビジネスパブリッシング)